トトちの妄想科学読本

最近、またフルマラソンを再開しました。怪我との戦いですが頑張ってます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四万十ウルトラマラソン(後編:50キロ~ゴール迄)

 51キロ~55キロは48分26秒、  56キロ~60キロは44分25秒、  61キロ~65キロは59分38秒、  66キロ~70キロは48分40秒、  71キロ~75キロは43分16秒、  76キロ~80キロは46分17秒、  81キロ~85キロは43分02秒、  86キロ~90キロは43分52秒、  91キロ~95キロは43分08秒、  96キロ~ゴールは58分18秒


 50キロ地点をすぎ、頭の中は「1時間に6キロの速度で歩けたら何とかゴールかな? いや微妙に間に合わないじゃないか!!!」とかそんなセコイ事を考えながら、なんとかゴールできる妥協点を考える。 出した答えが「キロあたり9分で行けたらなんとかゴールできるんじゃ?」とまたセコイ考えがよぎる。 どうせそんなにうまく行くわけないから、なんとかキロ8分の後半でおしていかないとな~~~とか考えながら歩いたり走ったり。

 背負ってる装備もこれまた重い。 トレランのリュックにSOYJYOY3本や、なんか栗の剥いたパックのやつ、アミノバイタルゼリーや、パワージェル、 それにコンパクトカメラにipodと黒飴半袋。 詰め過ぎだろ!! 俺。 それに靴は重いGT-NEW YORK ときたもんだ。 これは体力削られてても仕方ない OTL  初めての四万十ウルトラ。 エイドの具合がいまいちピントこないもんでいろいろ持ちすぎた。 次、参加するときはボトルポーチもいらない。 携帯入れとくウェストポーチで本当に十分。

 この思い装備を背負って62キロのカヌー館で荷物を中継してあるのでそこまで行けば身軽な装備に着替えれるからなんとか行ける!! と踏ん張る。

PA188410.jpg

有名な沈下橋。 いっそ、強風でここから落ちたらリタイアできるのに~~~といらぬ考えが^^;


PA188411.jpg

沈下橋の上で自我撮り。 不細工なのにアップでごめんなさい;;


この後、急な坂道が約1.5キロぐらい続きました。 も~クタクタ。 周りもクタクタ。 しかし、坂道は普通に登ると大変だけど、後ろ向きに登ると案外楽なのだ。 もちろん僕はこの坂の3分の1近くを後ろ向きで走ったのだ。 マネしてた人も出た(笑)

 そしてこの後の急な下り坂をくだったところに

PA188416.jpg

すごく申し訳なさそうな佇まいのワンコロがいて、撮らずにはおれんかった。


 このあとしばらく走って何とか62キロ地点のカヌー館前のチェックポイントに

PA188421.jpg

僕が写ってる写真はまたまたピースサインなので遠慮しときます OTL


で、カヌー館前の広場で預けている荷物をもらい

PA188425.jpg

ここでまた痙攣しそうになる左お尻と右太もも、両フクラハギと戦いながら、ランシャツを着替え、靴を履き替え、リュックの装備をボトルポーチに最小限度移し10分ほどで出発。 

実はこのとき、痙攣に気をとられて計測チップを付け替え忘れてしまったのだ~~~~った>< これはゴール後に初めてきづいた。


カヌー館での着替え休憩で少し足が復活し、なんとか遅れを取り戻そうと、けど、急ぎすぎてトータルで遅くなるといけないからキロあたり8分半を目標に進むことに。


PA188426.jpg

も~景色が本当に綺麗で。 足があんな中盤の最初におかしくならなかったらもっと景色を楽しむ余裕があったのにな~って、ほんと思う。 ここからしばらく行くとまた沈下橋に。


PA188427.jpg

ここは落ちたら寒そうだから落ちることは考えなかった(笑) 風邪引きそう。


PA188428.jpg

途中のエイドにこんなかわいい子達が「お水をどうぞ~」って言ってたら、もうヘトヘトでも貰いにいってしまいますね。 当然2人からお水をもらいました^^


PA188430.jpg

ヘトヘトになりながら80キロのエイドで記念撮影^^ 途中の記念撮影より笑顔がいいでしょ!?!?
もうここまできたらあとハーフ1本分。
実はこの前に80キロのタイム計測のところがあったんだけど、当然計測チップを付け忘れているからタイムがのらず、いろんな人に心配をかけているとはつゆ知らず OTL OTL OTL


 もうここまで来たら絶対にゴールしてやるぞと思い、走っては歩いて、歩いては走ってを繰り返し繰り返し繰り返し、、、、、完全に歩いてはいけないと自分に激を入れる。 この調子で何とか96キロまでいけたんだが、そっから先はもうまったく走るための足が使えなくなってしまった。 この時点で残りタイムから計算すると残り4キロを15分ペースで歩ければ何とかゴールできると分かった。

 98キロ地点で僕のかみさんとそのお姉さん、甥っ子、姪っ子が応援してくれているのでなんとか気張って頑張る。 こういう応援ってすごく背中を押してくれる。

 99キロ地点、上り坂が厳しく、でも休まずに登っていく。 もちろん歩いてだけど。

 ゴールのある学校の敷地内に入り、ひたすら歩く。 するとフェンス越しに観客が見える。 ああ~やっとゴールだな~と思う。

 すると、観客の先頭の子供がタッチを求めてくる。 それに応じようと思ったら、動かなかった足が自然と走り出す。 そして最初の子供にタッチを返すと次から次へとタッチを求めてくれる。 それがゴール手前まで続き100人近くとタッチをしたかもしれない。 まさにランナーと観客が一体になった瞬間。 そしてゴール。 タイムは13時間45分??秒。 なんかすごく不細工なポーズを取ったのが記憶にある。


 ゴール後、計測チップを外そうとして靴をみると、、、、ガーーーーーーーーーーーーーーーーーン 計測チップを付け忘れているよ~~~ドラエモ~~~~~ン OTL OTL OTL OTL OTL OTL OTL OTL OTL


 その後、計測チップを荷物から回収し、それをもって大会事務局に。 対応してくれた方が優しそうな男の方。 45キロ過ぎから痙攣と戦い、痙攣に気をとられて62キロのカヌー館での靴の履き替えの時に計測チップを付け替え忘れたことを話し、なんとか完走証が欲しい胸を離すと、ビデオでの確認という事で対応をしていただける事になりました。 80キロのラップタイムとゴールでのタイムが計測できていないので大体のタイムを伝え、後日に携帯に電話しますとの事でした。 1ヶ月ぐらいですか?との問いに、そんなにかからないとの事でしたので神様にでも祈る気持ちで待つことにしました。

 80キロからトットのタイムがでてないぞ~~~~と思われた方、ほんとう~にご心配を掛けてすいませんでした。 けっして、けっして、けっして体を張ったネタじゃありません。 100キロを13時間45分掛けて必死で戦ってました。 ネタじゃありませんよ~~~~。 本当にごめんなさい。 それと本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle

14時間におよぶ仕込み、でなくて戦いですね。
ここに書き表せない事がいっぱいあったんでしょうね。
お疲れ様でした。
それにしても、のどかでいいところですね~。
行ってみたいですね~マラソン以外でです。
  • posted by muraP
  • URL
  • 2009.10/22 00:21分
  • [Edit]

NoTitle

 こんにちは、muraPさん、14時間どころか土曜の3時に家を出てるんで2日がかりの仕込みですよ^^  てかネタじゃないです。 もう完走証もらえなかったら死んでもしにきれませんよ><
 すごくのどかでいいところでしたよ。ただ、道幅が本当に狭いところが多くて。 そこを抜けたらいきなり村が出てくるみたいな。 是非、遊びにどうぞ^^
  • posted by トット
  • URL
  • 2009.10/22 07:11分
  • [Edit]

NoTitle

頑張ったね!ホント頑張ったね~~~!
ネタが出来るくらい次はきっと余裕が出来るでしょう(笑
この完走がトットさんの凄く大きなものになるんだろうな。。。改めておめでとうございます。
ワタシも来年つかみそこなったものを取りに行くぞ!

とても良いVサインです!(^_^)v
  • posted by Para
  • URL
  • 2009.10/22 12:47分
  • [Edit]

NoTitle

ホントお疲れ様です!
写真はしっかり笑顔で楽しそうですね!
今回のレポートは辛さより面白さが感じられました(^.^)
スケジュール合えば、本気でサロマ考えてみようと思いました!
  • posted by もりりん
  • URL
  • 2009.10/22 14:08分
  • [Edit]

NoTitle

いやぁ~、ピンクのキャップ・・お似合いだわ。。
ワンコは あぐらをかいてるの?体育座りか?いいねぇ~。
に、しても、記念すべきウルトラ100kmですね。オチ付きの。。
で、で、次は、どこです??
わたくし、東京マラソンで初めて完走メダルというものを 首にかけていただき・・・うれしはずかし・・でした。。マラソンは、完走することに意義がある!と、ゆるいわたくしは・・思うのです。。あらためて、完走おめでとうございます。。。
  • posted by honey
  • URL
  • 2009.10/22 21:52分
  • [Edit]

NoTitle

怒濤の後半戦ですね。よー頑張りました。
二年ほど前に、その80kmエイドを手伝ってる(ランナーな)おばちゃんと飲む機会があったんで、いつかは四万十に出ます、と宣言したのですが・・・。
皆さんの出場記を拝見してると、「いつかは」がいつになるのか不明のままになりそうです。
  • posted by 鯨海酔狂
  • URL
  • 2009.10/23 09:28分
  • [Edit]

お疲れ様でした

ウルトラ完走おめでとうございます。

100キロも超過酷だったことだと察します。

お疲れさまでした。

しかし、四万十は奇麗ですね~。
  • posted by おっさんガッツ
  • URL
  • 2009.10/23 23:55分
  • [Edit]

NoTitle

 こんにちは、Paraさん、こんな笑顔ならVサインもいいかも。 次ウルトラ参加するときはもっとペースを落として終始楽しんで走れたらな~っておもいます。 Paraさんも僕もまた忘れ物拾いにいかないといけませんね^^;
  • posted by トット
  • URL
  • 2009.10/24 18:23分
  • [Edit]

NoTitle

 こんにちは、もりりんさん、ほんと辛かったのもありますが、楽しかったですよ^^ 大事なことは終始結ったりペースで楽しめればってことですか。 僕遅いのに飛ばしすぎたしそれが後で苦しむ原因になったのかも。 是非、もりりんさんも足を入れてみてください^^
  • posted by トット
  • URL
  • 2009.10/24 18:25分
  • [Edit]

NoTitle

 こんにちは、honeyさん、人間にたとえるとなんか申し訳なさそうに正座をしているように見えたんです。しかも俯いて反省してたんです。 通り過ぎてしまったけど、写真のためにもどりました。 それぐらいインパクトがありました。 んで、やっぱり完走できてよかったです^^
  • posted by トット
  • URL
  • 2009.10/24 18:28分
  • [Edit]

NoTitle

 こんにちは、さん、80キロ地点での笑顔の写真なんですよ。 ここにかみさんの叔母の知り合いがエイドボランティアしてるんですよ。 その人だったりして? 本当に楽しかったですよ。 いつかといわずに来年応募しましょ~^^
  • posted by トット
  • URL
  • 2009.10/24 18:30分
  • [Edit]

NoTitle

 こんにちは、おっさんガッツさん、ハセツネ完走の偉業に比べれば、僕の完走なんてお恥ずかしい限りですよ。 完走できたらいいと思っててもやっぱり欲がでてついついスピードが出てしまって>< でも、ほんとう~に景色最高でしたよ。 特に四万十の源流の方とかみながら走りますし、すごい狭い道を走っていった先に村があったりとか。 すごく思い出に残ります^^
  • posted by トット
  • URL
  • 2009.10/24 18:33分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://totto42195.blog25.fc2.com/tb.php/153-ee75d9d6

左サイドMenu

プロフィール

トットたん

Author:トットたん
走る事、筋トレ、あとボケーっとすることが大好きです。基本のんびり屋さんなので気が向いたらブログ更新します。
よろしくね
もちろん、リンクフリーです!!


自己ベスト
ハーフ 1時間26分15秒
フル  3時間16分33秒
100キロ 11時間47分15秒

最近の記事

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブログランキング

2種類のランキング参加してます。よければ応援してね

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

応援が頑張りになります^^

FC2カウンター

ジョグノート

へなちょこラン記録

天気予報

天気予報

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。